第一次世界大戦の終わりに、ジョン・ブローニング氏によって設計され、1933年に米軍で制式採用された重機関銃です。原型誕生から1世紀近くが経過しているにも関わらず、2018年の今でも第一線で活躍を続けています。巨大な12.7 x 99mm弾を毎分500発前後で連射可能で、有効射程は1830m。本体重量は38kg。携行火器とは比較にならないスケールの銃器です。当キットは、要望の高かったM3三脚を備える歩兵用地上戦型を再現。弾薬箱と弾帯が付属します。フィードカバーは開閉可動式。さらに、弾薬箱トレイが付いた車載銃架M23ガンマウントも付属しますので、様々な場所にこの重機関銃が設置可能です。車載用M23ガンマウントの接続部には3mm径のボスとボス受けを採用。任意の場所に3mm径の丸穴を開けるか、丸棒を立てることによって、さまざまな場所に重機関銃が設置可能です。ボックスアートはdaito氏のイラスト!![セット内容]ブローニングM2HB本体 / M3トライポッド / M23車載銃架 / 12.7mm弾ベルトリンク x 2 / 12.7mm弾用弾薬箱 x 1