リアルさと可動フィギュアとの組み合わせを両立した1/12スケール組み立てキット「リトルアーモリー」。今作のテーマは“ブルパップ方式"。従来式の銃器と異なる、機関部とマガジンが引き金より後方に組み込まれた独特のデザインをお楽しみください。ブルパップ式アサルトライフル創生期に誕生したFA-MAS(ファマス)。スタンダードモデルのF1型が1977年に採用されて以降、現在までフランス軍の主力小銃として君臨しています。今回キット化するのは、F1型の改良モデルであるG2型。グローブ使用時もトリガーへのアクセスが容易な大型グリップガードを備え、NATO標準規格の5.56mm弾とマガジンが使えるようになった点が特徴で、1995年からフランス海軍の部隊で使用されています。当キットは、2脚が可動式、排莢カバーが実物同様の左右選択式。コマンドモデル用ショートバレルも選択可能。ボーナスパーツとして銃口挿し込み式のライフルグレネードAPAV40が付属します。ボックスアートはふゆの春秋氏。