リアルさと可動フィギュアとの組み合わせを両立した1/12スケール組み立てキット「リトルアーモリー」。最新作は「散弾銃」がテーマ。電動ガン化で注目されるフルオートショットガン『AA-12』をモデル化!12ゲージの散弾を毎分350発で連射する制圧力の高さはもちろん、片手でも射撃できる低反動性やメンテナンス性の高さも評価を受けています。一般的な各種12番散弾の他、新開発の榴弾や徹甲弾も使用可能で、センサー付きエアバースト弾も研究中。当キットでは5発装弾のボックスマガジンと20発装弾のドラムマガジンが選択可能、ボーナスパーツとしてアンダーレールマウントとウエポンライト、ショットシェルを収録。