青沼家の犬コミックエッセイ、シリーズ第5弾!ちょっぴり腹黒だけどとっても健気、青沼さんのことが大好きなジュラ(メス・ダックスフンド)、10歳。大好きだから「夜中3時だってかまってほしい」「青沼さんが腰痛だろうと一緒に寝たい」「青沼さんの帰宅がうれし過ぎてマンションでギャン吠え」...と甘えっこが過ぎる毎日。仲のいい家族だからこそ、青沼さんとジュラのバトルは今日も繰り広げられているのです。