「日本語」も観光資源!訪日観光客の8割はアジアから、日本語がわかる人も多い。片言でもやりとりができれば、素晴らしい旅の思い出に。意識的に調整する「やさしい日本語」の作り方・使い方を解説し、自治体や旅館、店舗、ウェブマガジンなどの先進的な実践例を紹介。