BOOK

Chiteki Gensen Toshite No Maru Sasu Jinko Ron-vikuto

Yanagida Yoshinobu / Hen Himeno Junichi / Hen

3600yen
(3888yen Tax incl. in Japan)
Points You Earn 1% (36p)
Release Date June 2019
Availability Backorder:Usually ships in 1-3 weeks
Shipping Charge Calculator

Product Details

Catalog No.NEOBK-2373771
JAN/ISBN 9784812218297
Product Type BOOK

Related Artists

Description in Japanese

知的源泉としてのマルサス人口論-ヴィクト / 柳田芳伸/編 姫野順一/編

ヴィクトリア朝の社会思想史について、マルサス『人口論』を軸とした解明を試みる。第1部では自立する個人/家族の形成と国家の統制との関係について救貧法を軸に解明し、第2部ではマルサスに触発された社会進化論の形成と展開を都市や帝国といった経済史的背景とともに解明する。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Related Offer & Feature

    Tracklisting

    1
    知的源泉としてのマルサス人口論
    2
    第1部 一九世紀前半のマルサス救貧法論の展開(マルサスにおける家族と救貧法
    3
    救貧法改革におけるウェイランドとマルサス
    4
    大飢饉下におけるアイルランド救貧法論争―スクロウプ、シーニア、ミル)
    5
    第2部 マルサス・ダーウィン・ダーウィニズム(奴隷貿易・奴隷制廃止の政治経済学―マルサスと西インド奴隷人口問題
    6
    ダーウィン主義者の土地社会主義論―ウォーレスの場合
    7
    自然史/文明史と進化理論―初期スペンサー、ダーウィン、ハクスリー
    8
    一九~二〇世紀転換期イングランドにおける都市人口「退化」への懸念とマルサスの『人口論』―ミース伯爵、『クラリオン』、『マルサシアン』を中心に
    9
    一九世紀末における貧困観の遷回と「人口論」の変容―社会進化論の影響のなかで
    10
    二〇世紀転換期から戦間期における「帝国」の拡張と社会進化論―人口法則をめぐって
    11
    カウツキーとマルサス人口法則―ダーウィンおよびマルクスとの関連から
    12
    マルサス人口論と農業問題―計量経済学のアメリカ農業経済学における起源)

    Customer Reviews

    Find out what other customers have to say about this item. Please also write your own review.

    This item is no longer available at our website, but it may still be available at other online shops within Japan. If you find one in Proxy Shopping Search results, go to the product page and click on "Get a Quote" button. We will then be glad to obtain it for you (Service Details).

    Attention: Proxy Shopping service is provided by CDJapan and order will be place on your behalf by CDJapan, with additional handling fees. For more information, please see Service Details.

    Alert me about new releases by email.

    Items You Recently Viewed

    Update to our Privacy Policy

    We have recently updated our privacy policy, which will be implemented from May 25, 2018 onwards.

    Read our Privacy Policy here.