[特集]
●おひとりさまで
機嫌よく生きて死ぬ
◇「安楽死させて」の思いに迫る
好奇心が枯れるまでよく生きて、上手にサヨナラしたい
橋田壽賀子×上野千鶴子
◇お金はいくらかかる? 家族に反対されたら? 在宅看取りの名医が教える
住み慣れた家で最期まで暮らすための5つの心構え 小笠原文雄
◇フォトルポ 母、おばあちゃんという役割を卒業して
久田恵さんが那須のサ高住で手に入れた“自由”とは 山田真理
◇ルポ 離婚、ホーム入所、死別‐‐夫から解放されて
「シングル・アゲイン」で新しい夢が見つかった 丸山あかね
◇“愛さえあれば”は卒業、ひとりを満喫しているけれど
仕事もプライベートも 目指すは「必要とされる女」 大久保佳代子×壇蜜

◆表紙の私 撮影・篠山紀信
今日より明日
草笛光子

◆恩人と母への感謝を胸に
森 昌子
2度めの引退‐‐これからは、自分のために生きたい
◆“お家騒動”から4年、父との再会を果たし
大塚久美子
機が熟すまで父のためのイスはあけておきます
◆第二の母、姉、大親友、そして師匠‐‐
樹木希林さんが最期に見せてくれたもの
浅田美代子
◆カラーグラビア
美 少年(ジャニーズJr.)
全力で、夢に向かって
◆スペシャル対談〈後編・女と老い〉
阿川佐和子× 伊藤比呂美
結婚は、60代で するのがいい!?
◆日本映画とハリウッド、一番の差は
渡辺 謙
倅の前では俳優の先輩でいられなくなって
◆「残念な姉」のコンプレックスから解放されて
有村藍里
整形をして思いっきり笑えるようになりました
◆宝塚最後の大役『エリザベート』で 新たなスタートを切れる喜び
愛希れいか
背負っていた大きな羽根を脱ぎ、等身大の女性を演じたい

...ほか