架空のストーリーに音を乗せてみました。あなたはこの聴こえてくる音楽からどんなストーリーを想像しますか?-PAX JAPONICA GROOVEPAX JAPONICA GROOVE 初のコンセプト・アルバム。「リラクゼーション」をキーワードに、リスナーをよりリラックスさせる様な作品です。晩秋の寒さもホッと暖める全9曲。<本人による曲解説>2. Alive先行配信シングル第1弾。Finiteness of time、something within meといったヒット曲のヴォーカル「yoshiko」をfeatした楽曲。PAXファン待望の新曲です。4. Million mindPAXお得意の美メロピアノ曲。インストながらピアノがまるでヴォーカルの様にストーリーを作り出しております。7. Darlingsロックバンドstack44の「fin」をfeatした、爽やかでスピード感のあるバンドサウンド。まるでオシャレなGReeeeNのような楽曲です。Yoshiko, karima, chi4, fin(stack 44)黒坂修平によるソロプロジェクトPAX JAPONICA GROOVE。07年4月にSTUDIO APARTMENT主宰のダンスミュージック・レーベル『Apt.』より12inch Single SHOU-RYU/ STAR CHAMBERをリリースし、各レコードショップのHOUSEチャートで1位を獲得。08年、ゲスト・ヴォーカルに、Monday満ちる、JUJU、Lori Fine(COLDFEET)等を迎えた1stアルバムPAXJAPONICA GROOVEリリース。和と現代音楽を融合させた内容で多くの支持者を得る事となった。09年1月のageHa@studiocoastでの初ライブを成功させ、ライブアクトも本格始動。また、映画『重力ピエロ』のサントラRemixアルバムへの参加や、東京ゲームショウ2009にてXbox360のブース内映像用音楽を担当、2010年にはスクウェア・エニックスとYahoo! JAPANによるオンライン・戦国シミレーションゲーム『戦国 IXA(イクサ)』のゲーム音楽も担当し、同年2ndアルバムFantastical Adventureをリリースした。