CD Album

Korin, Futatabi

arlie Ray

2095yen
(2263yen Tax incl. in Japan)
Points You Earn 3% (62p)
Release Date November 07, 2012
Availability In Stock at Supplier:Usually ships in 2-4 days
Shipping Charge Calculator

Product Details

Catalog No.DAKCLD-1220
JAN/ISBN 4948722451198
Product Type CD
Number of Discs 1

Credits

Description in Japanese

降臨、ふたたび / arlie Ray

累計出荷枚数、4万枚を突破した「覚醒、そして降臨」より二年、、、日本中のダンスフロアを震撼させた美しきDIVA再来!!前作「覚醒、そして降臨」にて衝撃のデビューを果たした、arlie Ray(アーリーレイ)による待望の第2弾アルバムここにリリースです。本作品もクラシック楽曲をオリジナルアレンジにて、オリジナルメロディをのせ、原曲とはまた違う良さ、新しさを表現し、また臨場感溢れるインストゥルメンタル楽曲も収録し、聴き手を飽きさせない仕上がりになっています。なんといってもarlie Rayの透明感のあるヴォーカルには要注目!前作を上回ることはもちろん、透明感、臨場感もさらに増し、再度日本中を震撼させること間違い無し!!この美しきDIVA arlie Ray再来の期を逃さぬように。ユーザー皆様に衝撃を提供できる作品となっております。「ハレルヤ」「無伴奏チェロ」のオリジナル曲は、「PAX JAPONICA GROOVE」こと「Shuhei Kurosaka」が作曲し、ヴォーカリスト「arlie Ray」が作詞を担当している。10代後半を北米マサチューセッツ州ボストンで過ごす。日本に帰国後、大学在住中にアーティストとして活動開始。モデル、DJ(HOUSE、エレクトロ)、CMナレーター、ラジオパーソナリティなど多岐にわたる才能を生かしジャンルレスな業界で活躍中。独特の感性と、限りなく透き通った存在感溢れる歌声は、ジャンルを超え、ポップ・ナンバー、バラード、クラシック・カバー、クラブ・ミュージックと、幅広い音楽性の中でアーリーならではの世界を創り出し、更に卓越した文才と、独特な歌詞にも定評がある。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Related Offer & Feature

    Customer Reviews

    Find out what other customers have to say about this item. Please also write your own review.

    This item is no longer available at our website, but it may still be available at other online shops within Japan. If you find one in Proxy Shopping Search results, go to the product page and click on "Get a Quote" button. We will then be glad to obtain it for you (Service Details).

    Attention: Proxy Shopping service is provided by CDJapan and order will be place on your behalf by CDJapan, with additional handling fees. For more information, please see Service Details.

    Alert me about new releases by email.

    Items You Recently Viewed

    Update to our Privacy Policy

    We have recently updated our privacy policy, which will be implemented from May 25, 2018 onwards.

    Read our Privacy Policy here.