ごく平凡な会社員の七瀬は、ひょんなことから懐かれている幹部候補の後輩・鳴門から相談を受ける。 家で話すことにした七瀬だが、相談を聞く前に酔っ払ってしまう。 そんな無防備な姿に欲情した鳴門は「こんな甘い匂いさせてる七瀬さんが悪い」と強引に押し倒し、襲ってきて...!?

「必ず七瀬さんを落としてみせます」 突然の告白に混乱し、鳴門を避ける七瀬だったが、 酔った勢いで襲われた日から体にはある異変が起き始め――...。

年下エリートイケメンとノンケフェロモン体質のカラダからはじまるオフィスラブ