大富豪グルネイ=マルタンの娘ジェルメーヌは、社交界の若き花形にして南極探検家・シャルムラース公爵との結婚式を控えていた。そんな時、彼らのもとにアルセーヌ・ルパンからの予告状が...!『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』第6巻は、原作者モーリス・ルブランが劇作家クロワッセと共同で執筆した戯曲『アルセーヌ・ルパン』を、イギリスのノベライズ『ルパンの冒険』も参考に完全漫画化!「ランバル公妃の宝冠」をめぐり、ガニマール警部とルパンが再び激突する!!イブニング、ヒーローズで連載されたシリーズを、著者自らが電子用に再編集した決定版!※本作は、以前に配信されていた「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」シリーズに対し、描き下ろし表紙イラスト、漫画本編の大幅な加筆・修正、雑誌連載時のカラーページ復刻、新規コラムページなどを加え、著者による再編集をおこなったものです。ストーリー展開に変更はありません。<出版社>エギーユ・クルーズ/大洋図書<レーベル>ルパン再誕計画コミックス