「......好きです! 私と......付き合ってください」いたって真面目なOLのちはるは、なぜか真昼間のオフィスで告白をしていた。相手は社内で大人気の部長・支倉伸太朗。ちはるは同僚にけしかけられて、部長への告白を余儀なくされたのだ。絶対に断られる、そう思っていたのに返事はまさかの「付き合ってみよう」というもので!? そこから始まったのは、ノリで告白したちはるに対する部長の仕返しともいえる溺愛。すぐに別れては周囲に対してかっこ悪い、この恋は偽物...そう思ってきたのに。「本当にお前は、俺を好きにはならないのか」――告白から始まる公開オフィスラブ!