「毀すこと、それがばさら」。後醍醐帝との暗闘、実弟直義と

の対立で苦悩する将軍足利尊氏を常に支え南北朝動乱を勝ち抜いたばさら大名佐々木道誉。 足利尊氏と実弟直義の熾烈極まる

骨肉の争いの中で...。「ばさら太平記」堂々の完結!