潔癖症の優等生、中嶋。 アフリカ帰りの野生児、遊太。 相容れない二人だが、実は大きな共通点があった。 周囲の優しい人々に見守られ、二人の距離は急速に近づく。 そんなとき、遊太の大切な「おとうさん」を中嶋が揶揄してしまい......。