31歳の小暮江美子はナースになって10年。現在は大阪の病院で主任を務めている。1年前から同じ職場の外科医・恭介と付き合っているが、43歳の彼は妻子持ちのため、月に2、3回、江美子のマンションでセックスをする生活が続いていた。ある日、若い研修医の勝田から「一度でいいからデートしてください」と告白をされる江美子。勝田は江美子と恭介の関係も知っており、さらに恭介は50歳過ぎの婦長とも不倫をしていると言われ、プライドを傷つけられた江美子は、勝田とラブホテルへ行くことにするが......。