このままここで君と夜をすごしたい 地味で平凡だった私がエリート御曹司に見初められて......!?

「君に会うたびに、どんどん好きになる」不動産会社で働く桜は、ひょんなことから親会社の御曹司・桂木省吾に認められ、新しいプロジェクトのメンバーに迎えられる。初めての仕事ばかりで慣れない自分を優しく見守りフォローしてくれる彼に、ときめいてしまう桜。そんな中、何気なく聞いた桜の質問をきっかけに、省吾が情熱的に迫ってきて......!?