「働かずに金をもらえたら最高だろ?」と息子に説く姑...何かが間違っている!でも反論できない...だってウチは貯金ゼロの最貧困家庭だから――!! やっと夢のマイホームの頭金が貯まったと喜んでいた直子に夫が事故に遭ったと電話が! 幸い命に別状はなかったが、ケガの影響で夫は職場を解雇され、後遺症のために新しい仕事も決まらず、あっという間に貯金は底をつく。そんな時、音信不通だった姑が現れ「生活保護の不正受給」を勝手に始めてしまい――道徳に反すると苦悩する直子だったが、“金の毒”が徐々に家族をむしばみ、地獄の日々が始まってしまう――!