「相変わらず、エロい体...昔みたいに酷くしてほしい?」カレシとのエッチではイケなかったのに...元カレには何度も何度もイカされました――。詠美は彼氏の春樹と付き合ってもう6年。なのに結婚の気配もなく、なんとなく週末にセックスを繰り返す日々。2人の記念日に食事する予定もドタキャンされ、倦怠感を感じていた時、お隣に元カレの古賀先輩が引っ越してきて、再会してしまった!大好きで、『初めて』の人...面倒くさい女と思われたくないから気持ちをうまく言えなくて、自分から距離を置いてしまったけど...あのとき素直に甘えてたら、何か変わったのかな...?私をナカまで知り尽くした指先が、熱くカラダを溶かしてしまいそう―