20代半ばで呉服チェーン店勤めを辞めた源太。何をするでもなく、ふらっと行った旅先で、着物選びに悩んでいた優雅な女性・郁子と出会う。郁子は専業主婦で、長期海外出張中の夫を喜ばせるため、初めて着物を買おうとしていたのだ。購入のアドバイスだけでなく着付けも教えることになった源太は、彼女の車に乗り込む。すると、なぜか向かった先は連れ込み宿。源太はすっかり興奮してしまい、着付け指導と言いながら、彼女の丸みを帯びた肉体を剥き出しにして......。