※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

野菜や果物の中に入っているタネって地味に気になる存在ですよね。

もちろん、よく見かける木や草花たちの多くもタネをつくって次の世代を育てています。

色や形もさまざまで、小さくてふだんは気づかないけれど、きれいなもの、カッコいいもの、賢いものにヘンなもの、タネの世界はまさに多種多様なんです。

動物や昆虫、風、水など、自然をうまく利用する戦略も実にあっぱれ。

その工夫やアイデアの面白さを知ったらきっとタネのとりこになるでしょう。

本書では、そんな実とタネをキャラクター化して紹介。 その特徴をわかりやすく知ることができます。

イラストだけでなく、きれいな写真や植物の科学的な知識が学べるコラムも豊富に収録。

散歩のおともにすれば、道端にひっそりとたたずむ植物たちの生き生きとした姿が見えてきます。