Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Hajimete No Hanairo Haishoku Technique BOOK : Iro No Ataeru Image, Koka, Utsuwa to No Iro Awase Kara Kiso Riron Made

はじめての花色配色テクニックBOOK:色の与えるイメージ、効果、器との色合わせから基礎理論まで - 坂口美重子/著

Hajimete No Hanairo Haishoku Technique BOOK : Iro No Ataeru Image, Koka, Utsuwa to No Iro Awase Kara Kiso Riron Made
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1760 yen
Points You Earn 17 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    128
Release Date Feb 01, 2019(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「色の初心者」にもわかりやすい、色の超入門書!

色の持つイメージ、効果は、それぞれの色によって異なります。色合わせというとセンスありきなイメージもありますが、ただ感覚的に色をとらえるだけでなく、色が与える効果や色彩基礎理論から理解をしていれば、より効果的な色の組み合わせをすることができるはず!
たとえば同じピンクでも、黄色味のピンクは柔らかく女性的なイメージ、青みが強いピンクはモダンで大人っぽい印象。花に落とし込んで考えると、黄色味のピンクの柔らかさを引き立たせるために、ふんわりとした質感のバラをメインに丸いフォルムにアレンジし可愛さを強調。合わせる葉物もシルバー系で優しげに。青みのピンクは規則正しく花を配置し、シンメトリーで都会的な印象を強調。このような色ごとの印象の違いの解説から、それぞれの色の特性を生かすことのできる花材選びと、フラワーアレンジメントのデザインなど「花ならではの配色テクニック」を具体的に説明します。「色の初心者」にもわかりやすい、色の超入門書!

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by SAKAGUCHI MIEKO

Browse similar eBooks