獣耳が生えている者は国王のペットとして可愛がられていた。猫耳のルカはその生活を気に入っていたが、ある日兎耳の少女が王国にやってきて...。同人誌として発行したものを電子書籍化しました。