Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

ADHD Mama No Mama Tomo Communication Jutsu Ikuji Nimatsuwaru Mama Tomo Stress Wo Nakuso 20 Fun De Yomeru Series

ADHDママのママ友コミュニケーション術~育児にまつわるママ友ストレスをなくそう~20分で読めるシリーズ - 林真紀/著者 MBビジネス研究班/企画・編集

ADHD Mama No Mama Tomo Communication Jutsu Ikuji Nimatsuwaru Mama Tomo Stress Wo Nakuso 20 Fun De Yomeru Series
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 431 yen
Points You Earn 4 points (1%)
Compatible Devices
Release Date 2018/12/28(JST)
Format epub

Description in Japanese

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】

ママ友なんていらない!ママ友づきあいなんてくだらない!と言ってみたところで、子どもが生まれると、そう簡単に切り捨てるわけにはいかない。

特に幼稚園・小学校の濃密なママ友文化は、ADHDママにとっては試練の連続だ。

だからといって、「みんなと同じようにしよう」と頑張ると、ADHDママの心はいつか壊れてしまう。

ADHDママには、定型発達ママとは全く別の「ママ友コミュニケーションマニュアル」が必要だ。

本書では、これまでの定型発達ママ向けのコミュニケーションではなく、ADHDママに特化したコミュニケーション術を紹介する。

これを読むことによって、ADHDママは無理することなく自分の特性と上手につきあいながら、ママ友コミュニケーションを取れるようになる。

【目次】
最初の試練は産院から始まる
孤独の育児が始まる
よその家の子どもが苦手
保育園時代は割と天国
やってきたよ、幼稚園
人の顔が覚えられない、の巻
一緒にお弁当を食べる人がいない!?幼稚園遠足
ママ友会の受難
体調に異変
もうやめた。全部すっぽかす。
定型発達児、ADHD母への不満を漏らす
子も発達障害だと、母は楽?
今すぐ実践できるADHDママ友づきあいのイロハ
文章化することで自分の暴走を食い止めること


【著者紹介】
林 真紀(ハヤシマキ)
ADHD歴40年の翻訳家/ライター。二児の母でもある。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by HAYASHI MAKI

Browse similar eBooks