美波の彼・樹は女のコより可愛いと評判の社内の王子様。誰もがうらやむけど、美波はまだヴァージン。でもついに一泊旅行に誘われる。そんな矢先、本社から超エリートイケメン・氷浦圭吾がやって来る。美波の隣の部屋に越してきた彼は、社長の御曹司という身分を隠して産業スパイを探していた。美波は氷浦に、一緒に社内を探ってほしいと頼まれるが、それは恋人の樹に秘密をもつことで...!?