Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Gijutsu Ya San! Tokkyo Gyomu Wo Tokkyo Ya Makase Ni Sezu, Kuchidashi Dekireba Hyoka UPda Yo! 20 Fun De Yomeru Series

技術屋さん!特許業務を特許屋まかせにせず、口出しできれば評価UPだよ! 20分で読めるシリーズ - NICKデン/著者 MBビジネス研究班/企画・編集

Gijutsu Ya San! Tokkyo Gyomu Wo Tokkyo Ya Makase Ni Sezu, Kuchidashi Dekireba Hyoka UPda Yo! 20 Fun De Yomeru Series
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 431 yen
Points You Earn 4 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Nov 02, 2018(JST)

Description in Japanese

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
誰でも、特許は企業にとって大切だと頭では分かっていても、役員も技術屋も中身の分からない事には手を出したくないし、特許屋も彼らが分からない方が、手を出されないので教えない。悪循環です。今後の日本は特許を含む「知的財産」こそが、最終商品となります。でも、それを理解している企業の役員は一握りです。

ですから、特許屋にとっての、最も重要な業務は『特許の分かる、技術開発のリーダーや、企業経営者を多く作り上げる事』だと信じています。特許に精通した技術屋や企業経営者が多く輩出されれば、企業の特許活動は盤石になり、活性化されます。

若い技術屋の皆さん、特許の事は分からないから、特許屋まかせではなく、特許業務の進め方に口出しできるようになりましょう。それが、企業の特許能力を飛躍的に向上させる『キー』です。

上司への報告に、特許に関する、気の利いた一言を加え、『こいつはちょっと違うな!』と気付かせ、早くレベルアップし、特許に精通した企業経営者を目指してください。そんな気付きのスタートの一助になればと思いこの小冊子を纏めました。活用してください。


【目次】
1.技術者と特許担当者は同じ土俵には居るけど、〇〇していない!
2.ゴルフクラブと耳かき、同じ形でもそれぞれ特許になるの?
3.無断で他人の特許を使用すると、罰金を取られたり、懲役刑になるよ!
4.じゃあ特許権の権利期間て何年なの?
5.他人の特許を無断で使用するのは、抵触するではなく、侵害するです。
6.自社製品が他社の特許を侵害しているか否かの判断の仕方
7.基本特許と利用特許の関係
8.特許侵害調査と特許有効性調査
9.特許権の不完全実施と均等論とは。
10.特許の網を張るとは。
11.発明の評価と国内出願。
12.発明の評価と外国特許出願の決め方。
13.発明者が自分の発明を正確に伝えるために。


【著者紹介】
NICK デン(ニックデン)
某企業に技術者として就職。その後知的財産部門に転籍。 以後特許業務、商標に基づく偽造部品摘発などを担当。 定年後MM2Hビザを取得し、マレーシアに移住。現在はクアラルンプール在住。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by NIKKUDEN

Also by MB BUSINESS KENKYU HAN

Browse similar eBooks