業界No.1誌『特選小説』が選んだ傑作官能アンソロジー『この官能小説を読むべし!』。人気作家による厳選30タイトルを収録! ※収録作品 『狩人の宴』鷹澤フブキ、『誘惑れもん』黒沢美貴、『女の四股名』小玉二三、『セックスレスの密かな愉しみ』森奈津子、『29歳の憂鬱』南綾子、『博物館 美術館 文学館』岩井志麻子、『ざわめく肌』子母澤類、『誘惑の淫夢』一条きらら、『あの日のつづき』岡江多紀、『ナルキッソスの鏡』菅野温子、『愛人の躾』霧原一輝、『人妻の秘蜜』館淳一、『誘惑ナース療法』真島雄二、『人妻を夏休み』柏木春人、『指の記憶』雨宮慶、『雁高さまがいく』文月芯、『夏の火遊び』桐葉瑶、『へそピアス』八神淳一、『撮って犯る』庵乃音人、『義姉の体』越後屋、『甘やかな香り』美野晶、『ふたりの姦計』櫻木充、『雪ひとづま』橘真児、『タクシードライバー淫ら日誌―快感ホスピタル―』牧村僚、『女芯の悶え』山口香、『私は、あなたの、犬になります』渡辺やよい、『コスプレ、あります』宝生マナブ、『鰻屋の女房』皆月亨介、『赤い名月』沢井涼、『アダルト業界の女たち―キスの好きな女―』安田理央。