Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Togo Shitcho Sho No Toji Sha Ga Kataru Kazoku Ni Shittemoraitai Gencho Genkaku No Taisho Ho to Tsukiai Kata. 10 Fun De Yomeru Series

統合失調症の当事者が語る家族に知ってもらいたい幻聴・幻覚の対処法と付き合いかた。10分で読めるシリーズ - 内山健太/著者 MBビジネス研究班/企画・編集

Togo Shitcho Sho No Toji Sha Ga Kataru Kazoku Ni Shittemoraitai Gencho Genkaku No Taisho Ho to Tsukiai Kata. 10 Fun De Yomeru Series
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 329 yen
Points You Earn 3 points (1%)
Compatible Devices
Release Date May 18, 2018(JST)

Description in Japanese

さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)

【書籍説明】

私は統合失調症という障害があり、長い間治療を受けてきました。この病気は、百人に一人くらいの確率で罹患する病気で、決して珍しくありません。

統合失調症になると、主に幻覚や幻聴に苦しめられます。私自身、長期にわたって幻覚や幻聴に悩まされてきました。

これは、当事者にしかわからない苦しみです。家族の誰かが、統合失調症になると、残された家族は対応に迷います。

いくら、幻覚や幻聴があると知っていても、どのように対処すればいいのか困ってしまうでしょう。

私自身、幻覚や幻聴といった症状に悩まされてきたため、この症状で悩むかたや、家族の気持ちがよくわかります。

幻覚や幻聴を抑えるためには、服薬が一番大切ですが、それ以外にも私自身が行ってきた対処法などを、本書で紹介していきます。

本書を読めば、家族の皆さんにも当事者の気持ちがわかり、どのように対処するべきなのか対策が立てられます。ぜひ、本書を参考にしてみてください。

【目次】
本書を読む前に
私が体験した「幻聴」とは?
私が体験した「幻覚」とは?
「幻覚」「幻聴」は無視するに限る
私が行った「幻聴」への対処法
私が行った「幻覚」への対処法
「幻覚」「幻聴」への家族の接しかた
まとめ 幻覚や幻聴を体験してみて私が感じたこと


【著者紹介】

内山健太(ウチヤマケンタ)

1985年生まれ。新潟県出身。26歳のときに統合失調症を発症し、療養期間に入る。

2年間の療養を終え、28歳のときに就労移行支援A型の事業所でWEBライターになる。

現在はフリーランスのWEBライターとして、「モバイル端末機器」、「美容・健康」、「芸能系の情報サイト」の記事を執筆。書くことを通し社会復帰を果たし、WEBライターとして働くかたわら小説を執筆している。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by MB BUSINESS KENKYU HAN

Browse similar eBooks