Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Zokuore Ga Tataita. Po N Ta, 80 Nendai Mei Ban Wo Kataru

続・俺が叩いた。 ポンタ、80年代名盤を語る - 村上“ポンタ”秀一/著

Zokuore Ga Tataita. Po N Ta, 80 Nendai Mei Ban Wo Kataru
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 2200 yen
Points You Earn 22 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    272
Release Date Apr 06, 2018(JST)

Description in Japanese

稀代の名ドラマーが語る、80年代名盤の裏側

国内屈指の名ドラマー、村上“ポンタ”秀一が自身の参加した70年代名盤について語った『俺が叩いた。』(2016年刊)の続篇。才気あふれるミュージシャン集団によるヘッド・アレンジ黎明期を経た著者が、多様化する80年代音楽シーンに関わったアーティストと、名盤の数々を語る。

◎登場するおもなアーティストとアルバム

Wha-ha-ha『死ぬ時は別』『下駄はいてこなくちゃ』
山下洋輔『寿限無~山下洋輔の世界VOL.2』『PICASSO』
角松敏生『SEA BREEZE』
大空はるみ『はるみのムーンライトセレナーデ』
EPO『Vitamin EPO』
村上“ポンタ”秀一『PADANG RUMPUT』『THE RHYTHM BOXER』
渡辺香津美『MOBO倶楽部』『桜花爛漫』
井上陽水『クラムチャウダー』
泉谷しげる『吠えるバラッド』
沢田研二『彼は眠れない』

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

See more published by Rhythm & Dram Magazine

More published by Rittor Music

Browse similar eBooks