リビティウム皇国の名家オーランシュ辺境伯の娘シルティアーナは、その醜さと愚鈍さで「ブタクサ姫」と呼ばれる嫌われ者。使用人からも陰口を叩かれていたある日、彼女の存在を疎む辺境伯第一夫人の陰謀によって暗殺され、“闇の森”にうち捨てられる。だが、魔女レジーナとその友人の助けで蘇生したシルティアーナは、ついでに地球の男子高校生だった前世の記憶が復活!?そのままジルと名を変え、レジーナの弟子として魔女修行とダイエットに励むことに!このまま平穏な日々が続くかと思いきや、さまざまな出会いが彼女の運命を大きく変えていき―。「小説家になろう」の話題作、待望のシリーズ書籍化第1弾!