偶然出会ったその男、暁は、雅紀がかつて甘い思いを寄せていた人に、あまりにそっくりだった。

たちまち恋におちる二人。 残酷な過去を忘れられない雅紀と、自分の感情に戸惑う暁。互いの想いが重なろうとしていた時、しかし、二人の関係は阻まれた。雅紀を自分だけのものにしようと、妄執をつのらせる桐島の手が、二人を引き裂こうとしたのだ。

誘拐、監禁され、凌辱される雅紀。そして彼を助け出そうとする暁にも、実は隠された過去があった......!