幼いころから憧れていたネフライト王クラウスに嫁いだもののいずれは離婚するとして手を出さない夫に悩むリリアーナ。 彼の態度は不吉な眼を持つ自分は相手を不幸にするとの思い込みによると知った彼女は周囲の手引きで媚薬を呑んだクラウスに迫って関係を結ぶ。 「もう余裕がない。乱暴になるが怯えるな」 ずっと好きだった彼に情熱的に愛され悦びを覚えるリリアーナ。 以後毎晩のように愛されるが離婚しないという言葉はもらえず!?

寡黙な国王は初恋の少女が可愛くてたまらない! ねじくれ陛下×妹系王女のピュアラブ