『なぁ、あんたが言ったんだろ。――笑って好きって言え、って......』生徒会補佐の高村白。笑顔で伝える『好き』の言葉は生徒会長には届かなくて。そんなある日、転校生がやって来て生活は一変する。そして逃げた先で出逢ったのは――。