バッテリーが織りなす、甘酸っぱい短編ストーリー先輩攻めのキャッチャー尾崎と、後輩受けのピッチャー宇津木。エースながらも心の弱い宇津木の支えになるべく、心も体も包み込もうとする尾崎。そこに、彼女を名乗る由乃が現れて今にも崩れそうになる絆と信頼。「長身で怖い先輩」と「小柄で弱気な後輩」の関係は、ボールの受け渡しとともに、少しずつ近いものになっていく――。