Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Jitsuroku Audition Aru Aru Zettai Ukaranai Hoho

実録・オーディションあるある ~絶対受からない方法~ - 松澤カロリーヌ/著 小原正至/イラスト

Jitsuroku Audition Aru Aru Zettai Ukaranai Hoho
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 540 yen
Points You Earn 5 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Apr 19, 2017(JST)

Description in Japanese

【駆け出しの役者さん必見!!】
【ご子息が研究生の親御さんも!!】

舞台や映画の監督、制作会社、
芸能プロダクションの現場取材から判明。

オーディションに“来てしまった”

《こいつ、絶対受からない》

という困ったちゃんを一挙にご紹介♪


●「明るい役が得意です」→という暗いヤツ!
●「笑いを取ろうとするやつ」→場の空気考えて笑いますけど。
●「特技はハイキック」→パンツの色気で合格にはならない。
●「無知が武器と思っている」→学ぶ姿勢が必要ですよ~!
●「いきなりビーム撃つ」→普段のタレントさんは謙虚ですよ。
●「ウサちゃん連れてきちゃいました」→早くつまみ出せ!
●「アザーッス!」→少なくとも正しい日本語で。
●「審査員にキレる」→ギャップを見せるなら他のことで。
●「脱ぎたがる」→いや、だから求めてないです。
●「パンツくわえて叫ぶ」→ネタではありません。
●「おかん」→受かったら現場にも来ちゃうの?

などなど、実例が80以上!!


そこの役者志望の方!
「私は大丈夫」
なんてことは思わないほうが良いです。

この中にある“実例”を無意識にしてませんか?


決して表には出ない【審査員の本音】も聞いてますので、
次回のオーディションに活かしてください!!

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

See more published by impress QuickBooks

Browse similar eBooks