初めて付き合った相手にヤリ捨てされたせいで男性恐怖症になった私。そんなある日、捨て猫を拾ったことがきっかけで、猫カフェを経営する優しいオーナー・沢木さんと出会った私は彼に少しずつ惹かれていって...。優しく触れられただけで感じてしまい体の奥が熱くなった私に、突然キスしてきた彼。「好きになったって言ってんの」。沢木さんの言葉を聞いた私は、昔のことを忘れるくらいに彼ともっともっと触れ合いたくて、体を重ねることに――。