母親代わりである伯母を助けるため、 ノーラはネルス・アムンゼンに会う必要があった。 このままでは、伯母が心血を注いで育て上げた会社が 彼の率いる国際的大企業に吸収合併されてしまう。 ところがノーラが行動を起こすより先に、 傲慢な雰囲気を漂わせたネルスが彼女の前に現れた。