Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Poru Makkatoni Wo Koroshita No Ha Dare? [Zenyaku Ban]

ポール・マッカートニーを殺したのは誰?【全訳版】 - スティーヴン・レイディス/著

Poru Makkatoni Wo Koroshita No Ha Dare? [Zenyaku Ban]
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 660 yen
Points You Earn 6 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Apr 29, 2016(JST)

Description in Japanese

全世界中の人々に愛された伝説のバンド、The Beatles。

そんなビートルズの衝撃フィクションが登場!



【序文より】

このフィクションであり、歴史関連書である本書を通して、作者のスティーヴン・レイディスは、読者に「1965年に起こった交通事故でポール・マッカートニーは本当に死んだのか?」という疑問を問いかけ、答えを提示した。



60年代半ばから後半にかけて、奇妙な噂が流れた。それは、伝説的ロックバンド、ザ・ビートルズのメンバーであるポール・マッカートニーが実は交通事故に遭い、死んでいたというものだ。その真実を知る手掛かりが、曲の中やアルバムジャケットに隠されているという噂がファンの間で流れ、ビートルズのアルバムは何百万枚と売れ、アルバムセールスは急上昇した。



噂は次第に、ポールが誰かに殺害されたという陰謀説にまで発展し、人々はますます混乱していった。信じがたい噂は真実なのか? ポール・マッカートニーは本当に死んだのか? だとしたら、今も生きて、みんなの前にいるポールは一体誰なのか?



...etc。

続きは本編で御覧ください。



【著者】

スティーヴン・レイディス

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

See more published by BUYMA Books

More published by SMART GATE Inc.

Browse similar eBooks