※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

31歳年収400万円のごくごく平凡なサラリーマン猪野知マモルの家に子どもが生まれた。このことをきっかけに、保険の検討を始めるマモル。正体不明だが保険にはめちゃ詳しい「フーネット」の教えを乞いながら、保険の知識を身につけていくストーリー。ほのぼのマンガで、わかりにくい保険の仕組みがスラスラわかる。