古着に眼鏡、歯列矯正をした冴えないジーンは、みじめな高校時代を過ごした。憧れのライにダンスパーティに誘われて夢のような気分を味わうも、当日すっぽかされたうえに無視を決め込まれ、初恋の花ははかなく散った。やがて時はジーンを見違えるほど美しい女性へと変身させるが、青春のトラウマが消えることはなかった。あるとき、友人の結婚事前パーティで、偶然にも花婿の友人だったライに再会し、ジーンは色を失う。だがライは彼女の正体に気づかず、またもやダンスに誘ってきた!