メガンは優秀な社員が対象のプロジェクトの一員に選ばれ、有頂天になったものの、ハリーに指導を受けると知って愕然とする。会社の御曹司で、プレイボーイと評判の彼とは、入社以来ずっと敵対してきた。だけど昇進のチャンスをふいにしたくはないから、うまく切り抜けてハリーの鼻を明かしてみせるわ。ある日メガンは、企業の買収交渉をサポートするためハリーと一緒にニューヨークへ赴くことになる。だが仕事を終え、ホテルに着いた彼女は言葉を失った。割り当てられた部屋は――ハリーと一緒のスイートルームだったのだ。