恐怖の宣伝、強制収容、終身隔離......「病んだ」共同体はいったいどこへ向かうのか。ハンセン病を軸に日本社会の「病い」観を問いなおす。